コラーゲンマシンって違うの?

コラーゲンマシーンと呼ばれる機械は各メーカーから色々発売されています。

ピンクに光っていれば効果は同じなのでは?

実際には大きく違います!LEDや蛍光灯、ハロゲンの違いもありますが、同じ蛍光灯タイプでも光量が違います!

当社では、専門の測定器で各社から発売されているコラーゲンマシンの発光の数値を計測しています。

コラーゲンマシーンとは、名ばかりで光量が全く出ていないタイプも確認をしました。

サロンで色の違う蛍光灯を混ぜて使っているだけでなくマシン自体の発光が素より弱すぎる機種。

100Wだけでは信用出来なかったです。

それと、中に入っていると暑すぎるマシン!蛍光灯やLEDは、発熱しますので温度が上昇するのは仕方ありませんが、熱処理のされていない機種。

ファンは付いているけど機械から外に逃がす機能が弱い、蛍光灯が体に近いなど、体験で試されるとよく解ります。

多少の気温の上昇は発汗性を高め良いですが、我慢しないといけいないような温度上昇はむしろ危険です。

私たちも、各メーカーの機械を体験してきましたが、中に居る事が耐えられ無い機種もありました。

コラーゲンマシンに高温は関係ありません。