【ReFa CARAT】 リファ 4カラット (リファフォーカラット)

定価(税込)
¥31,104
販売価格(税込)
¥24,800

数量

ReFa 4 CARAT (リファフォーカラット)

連続的に、つまみ流す。
ダブルのインパクトで、
表情、全身、軽やかに艶めく。

まばゆい輝きを放つ、4つの360°マルチアングル構造のローラーを入射角度を細かく
設定した絶妙な間隔で配置。
常に肌から手を離さず連続的につまみ流す「ダブルアップニーディング」の動きを
再現します。
顔はもちろんネック、ヒップ、ウエストなど全身のゆるみやすい肌を
効率的に引きよせ広く、深く、引き締めます。

価格 ¥28,800(税抜)
材質 ABS、アクリル、ステンレス、ナイロン、シリコーンゴム、
アルミニウム、プラチナ
重量 約205g
付属品 取扱説明書、ガイドブック、
クリーンクロス、ポーチ
サイズ 約70mm × 168mm × 69mm
品番 RF-FC1932B

 

【Product Story】
開発中のキーワードは
「ぐいぐい」。

目指したのは、4つのローラーによって、1度つま
んた肌が離れないタイミングでもう一度つまみ、
つまみ流せる「ぐいぐい」を追求するために、
数多くのモニターテストを実施しました。
その結果を参考に、4つのローラーの距離や角度を
細かく調整。理想的なダブルアップニーディングを
実現しました。

 

エステティックメソッド
ダイヤカットを施した4つの特殊形状のローラーが、 常に肌から手を離さず連続的につまみ流す「ダブルアップニーディング」の動きを再現し、 肌を美しく引き締めます。

 

マイクロカレント
ハンドルに設けられたソーラーパネルから光を取り込み、微弱電流「マイクロカレント」を発生させます。

 

プラチナムコート
デリケートな肌にふれるローラーの表面には、美しい輝きを放つプラチナムコートが施されています。
 
防水構造
JIS基準(IPX7相当)をクリアした防水仕様。
バスタブ内でもお使いいただけます。
 

 

< How to Use >
ReFa 4 CARAT
-Body-

 

ローラーの持ち方


親指、人差し指でくぼんでいるラインをつまみ、
一番厚みのある部分を中心にしっかり握ります。


矢印のように軽く両方向にローリングします。

 

ローリングの方法

ローラーが肌を吸い上げる強さは、ハンドルを持つ角度で調節できます。



<前側ローラー使用時>
ハンドルを徐々に起こして、吸い上げの強さを
確認してください。
※肌に痛みを感じたら、ハンドルを寝かせてください。


<後側ローラー使用時>
ハンドルを徐々に寝かせて、吸い上げの強さを
確認してください。
※肌に痛みを感じたら、ハンドルを起こしてください。

 

デコルテ・首


鎖骨下のくぼみから肩に向かって流すようにローリング。


首の後ろの付け根から首筋に沿って肩まで上にローリング。

 

フェイス・頭


下あごのラインを意識してしっかりフィット
させながらローリング。


口角から頬骨の下を通って耳横までローリング。


頬骨の下あたりからこめかみに向かってローリング。


おでこから頭頂部に向かってゆっくりローリング。


こめかみから側頭部まで、
上下にローリング。

 



前側のローラーを使い、手首から親指の付け根まで上下にローリング。
※指一本ずつの挟み込みはおやめください。指関節をケガする恐れがあります。


前側のローラーを使い、手首から小指の付け根まで上下にローリング。
※指一本ずつの挟み込みはおやめください。指関節をケガする恐れがあります。


内側のひじ下を挟むように、手首から
ひじに向かってローリング。


二の腕を脇下に向かってローリング。
※肌がローラーに挟まれやすい部位です。ローラーを肌に当てる角度と強さを調整してローリングしてください。

 

バスト


脇の下を押しながら胸の中央に向かってローリング。


胸の下から押し上げるように上下にローリング。

 

ウエスト


胸の下からウエストラインまで体側に沿ってローリング。


お腹まわりを円を描くようにローリング。

 

脚・ヒップ


足の裏を全体的にローリング。仕上げに写真の○部分を
1つのローラーでプッシュしましょう。


足の甲と側面をローリング。お風呂上りなどにおすすめです。
※指関節を無理にローリングしないでください。ケガをする恐れがあります。


足首まわりを上下にローリング。心地よく感じる
強さで行いましょう。


足首から膝の裏にかけて、ふくらはぎをローリング。
※アキレス腱を挟み込まないように注意してください。


膝上から太ももの付け根に向かってローリング。
※肌がローラーに挟まれやすい部位です。ローラーを肌に当てる角度と強さを調整してローリングしてください。


太ももの付け根からおしりに向かってローリング。

 

お2人でケアするときは


<流れるようなネックラインに>
首から肩にかけてローリング。やさしくマッサージするイメージで。


<凛とした後姿に>
自分ではケアにしくい背中をローリング。肩甲骨に沿って上下に行いましょう。
※背骨など、骨が出っぱっている部位には使用しないでください。


<しなやかな美脚に>
足首からおしりまでをローリング。脚全体をケアしましょう。
 

 

お2人でご使用になる際の留意点

本品をお持ちでない方の手を、必ず相手の肌に触れ続けた状態で使用してください。
※素手で触れていないとマイクロカレントが流れません。

数量